当院スタッフの二の腕脂肪吸引

皆様、こんにちは、

THE CLINIC の浅井智之です。
当院スタッフ27歳の二の腕の脂肪吸引をしたので紹介します。
いつも手術を一緒にしているスタッフに頼まれるというのは、
信頼されている証でもあり、
嬉しいものです。
     
外側に大きく張り出していますね。
通常、症例写真は完成してから比較しますが、
今回は翌日の写真で比較していきます。
術後の経過も交えて写真を見ていきましょう。
もちろん使用したのはベイザー脂肪吸引(→こちら)です。
細くなっていませんか?
外側の張り出しがなくなり、
まっすぐな二の腕になっています。
ここで忘れないでもらいたいのですが、
これは手術翌日です。
つまり、
ダウンタイム真っ最中、腫れた状態です。
矢印部分、肘の窪みがなくなっているのがわかると思います。
腫れた状態で出っ張りはなくなり、
太さは同じくらい、
腫れが引くのが楽しみですね。
拡大してみてみましょう。
全然違いますね。
続いて手を広げてみます。
すでに少し細くなっていますね。
これも少しですが細くなっています。
同じく矢印部分をみると腫れが出ていることがわかりますが、
この状態で細くなっているということは、、、
内出血もほとんどありませんね!
ベイザー脂肪吸引(→こちら)で少し説明していますが、
2週間ほどで腫れが引きますが、
その後、さらに硬縮(皮膚の縮む反応)でまだまだ引き締まってきます。
つまりまだまだ細くなっていきますので、
今後が楽しみです。
 
ご興味がありましたら是非ご相談ください。
THE CLINIC 東京院でお待ちしております。